本日は6月のセミナーが無事開催されました。
本日のセミナーでお話しさせていただいた内容は以下の通りです。
=========
・前提として知っておかなければいけない世の中の現状
・節税の本質(こんな節税やっていませんか?)
・節税に対する法人・個人の考え方
・未だ手つかずの聖域「旅費規程」
・借り上げ社宅、役員社宅
・役員報酬を最適化するための4つの視点
・社会保険料削減術 などなど
=========

今回のセミナーも多くの経営者様にご参加いただきました。

ご参加いただく皆様の目的は、「単発的・部分的な節税」や「決算直前の対策」等で
参加いただくことが多いのですが、毎回弊社がセミナーでお伝えしていることは、
節税でも決算対策でも、目指すゴールは「経営の軸」をしっかり理解し、確立することです。
経営とは、大きく言えば「会社」と「個人(社長)」の2軸、つまり『両輪』です。

自動車で例えるならば、どちらかのタイヤが小さい、不具合がある、
定期的なメンテナンスができていないなどの状態であれば、
当然うまく走ることはできませんし、進む方向も定まりません。

経営も同様です。両輪の状態を常に最適に保つこと、
定期的な診断をすることで目指す方向に向かえる改善ができるのです。

よく言われる「資金がショートしたらゲームオーバー」という情けない話ではなく、
お客様や、家族、そして社員を乗せた会社という母体を、安全に、かつ明るく前に進めるため、
本セミナーでお伝えした事を是非うまく活用いただければと考えております。

=========
次回セミナー開催予定は下記よりご確認ください。
https://goo.gl/1YQAJT
=========